スペイン語講座・スペインとの文化・AIYES通信 | 横浜スペイン協会|

サンティアゴ 銀の道⑲

2018年5月24日

5月22日、ベナベンテからアリハ デル インファンタドまで 23.5km。

今日は一日中舗装道路の上をスペイン人と一緒に歩きました。

65歳でリタイヤ4ヶ月目、初めての巡礼で、アビラの自宅から「南東の道」を迷いながら、沢山のマメに苦しみ、しかし陽気に、昨日ベナベンテについたようです。彼は今朝は早めに起きて私の出かけるのに合わせて出発し、一緒にアリハのアルベルゲに着きました。

 ガリシア州政府とモリナセカ町から四国議員団の受け入れの様子を伝える写真が送られてきました。私が道中でコーディネートをしていたので気がかりだったのですが、概ねうまくいったようです。

 昼食はアリハ村のレストランの定食(炒り卵、舌平目、メロンそれに飲み物がついてで10ユーロ)

(写真は 町営のアルベルゲは新築で値段は8ユーロ)

            ***

5月23日、アリハ デ インファンタダからベネサまで21.5km。

四国愛媛県はスペインでも活躍しておられます。ガリシア州と四国4県は3年前、サンティアゴ巡礼路と四国遍路を通した交流と地域活性化協力に関する協力協定を結びました。私は調印式および関連する行事のコーディネータ役を任されました。

 今回、愛媛県議会議員団6名は交流の絆を強化するため、また意見交換をするため、21日にはガリシア州議会とガリシア州政府観光局を、22日にはモリナセ町を訪問しました。訪問の様子は現地新聞でも大きく取り上げられ、有意義なものになったと思います。

私は巡礼中に四国からの要請で訪問先のアポイントを取っていたのでホッとしています。

 ガリシア州政府観光局訪問記事

Una delegación de diputados japoneses se reúnen en Santiago con la directora de Turismo de Galicia

2018年7月16日
第2回サルスエラ講座