スペイン語講座・スペインとの文化・AIYES通信 | 横浜スペイン協会|

サンティアゴ 銀の道⑱

2018年5月22日

5月19日、サモラからモンタマルタまで18.3km。

 一日中快晴でしたが、涼しくて快適に歩くことができました。

 最近はもっぱらIpadminiにmaps.meという地図アプリをのせてさらにkmlというルート情報を追加してタブレットのPGS機能と組み合わせて使っています。mapas.meはオフラインで使えるため電波の届かない山奥でもルート、自分の現地位置、目的地までの距離、目標物の位置などをSIMのデータを消費することなく瞬時に知ることができます。

巡礼路上でもこの10年間の通信技術の発達はめざましいものでした。

 

5月20日、モンラマルタからグランハデモレルラまで21.4km。

 途中グリエゴの村でバル ぺぺに立ち寄りました。

このバルは茅野さんが巡礼の途中で立ち寄ったバルで彼の銀の道巡礼紀行に記述されています。運良く日曜日にもかかわらずバルは開いていて女主人と話をすることができました。

茅野さんは銀の道巡礼の途中バルに立ち寄って「コニャックをグラス一杯呑んで立ち去った。重い病気にかかっていて間も無く死ぬのでいいのだ、と言っていた。帰国後この写真を送ってくれた。」と女主人が話してくれました。

(写真は バルペペと女主人)

2018年7月16日
第2回サルスエラ講座