スペイン語講座・スペインとの文化・AIYES通信 | 横浜スペイン協会|

サンティアゴ巡礼路便り④

2016年7月25日

昨日はとうとうダウンしました。宿に着いて嘔吐、下痢、冷や汗などで夕食も食べずに寝ました。今朝はほとんど回復しましたがここLectoureの町でクーラーの効いた部屋に連泊することにしました。連日の猛暑(最高38度)、繰り返すアップダウン、重いバックパック(11kg)、長距離(最高32km)などで体が拒否反応をしているのか? 前夜に食べたタルタルステーキ(生肉と生卵)に当ったのか?

普通のステーキを注文したつもりが生肉と生卵が出て来たので一瞬ためらいましたが綺麗なレストランなので思い切って食べました。

特別講座「チリのお祭りと伝統」開講のご案内

2016年7月23日

新聞、雑誌をスペイン語で読むクラス主催にて、来る

2016年7月23日(土)10:30-12:00

「チリのお祭りと伝統」の特別講座が開催されます。

どなたでも参加OKですので、皆様どうぞお誘いの上

お越し下さいませ。

詳細ご案内は以下をクリック

  ⇒ 「チリのお祭りと伝統」ご案内

サンティアゴ巡礼路便り③

2016年7月20日

7月18日、Moisac(モワサック)に到着しました。

27kmの行程でしたが、今日がこれまでで一番きつかったと思います。

気温が35度まで上昇するなか、最後までアプダウンがあったためと思います。

明日は38度まで上昇するとの天気予報です。予定ではここで二泊ですが、先に進むことにしました。

ただし何km進むかは体調次第です。

 

昨日の巡礼宿の夕食は9人、日本人は私一人。他は皆フランス人。

英語が分かる人が丁寧に通訳してくれたので楽しい夕食でした。

巡礼の動機の話になって、8人が次々に真面目に話してくれました。

信仰のため、問題を抱えていてそれをどう解決するか決めるため、これからの生き方を考えるため、兄妹三人(40台後半)で色々話すため、など様々でした。

最後に「ところであなたは?」と聞かれたので、「ローマからサンティアゴまでの3000kmを本当に巡礼するかどうか決めるため-----。」と答えたらやけに受けました。

 

今日の夕食は10人。全員フランス人。英語とスペイン語がかなり分かる小学生と中学生の兄妹が隣に座ったのでいろいろな話をしました。 和食、漫画、日本語、リニアカー、超伝導等、小中学と思えない話題をスペインで挑んで来たのでとても楽しいひと時でした。

サンティアゴ巡礼路便り②

2016年7月14日

Le Puy(ル・ピュイ)を出発して7日目

ディスカールデスタン元大統領の故郷 Estaing(エスタング)に到着。ここにはファミリーのお城があります。

 

サンティアゴ巡礼路便り①

2016年7月11日

横浜スペイン協会会員Tさんの、サンティアゴ・デ・コンポステーラまでの巡礼路をご一緒に辿りましょう!

現地からの「カミーノ・デ・サンティアゴ」を順次掲載していきます!

でんでんさん通信~~7月6日号~~

2016年7月6日

77 () 21:00 22:24(テレビ東京)
和風総本家スペシャル「日本という名の惑星~メキシコ編」
海外のテレビ局クルーが初来日し、日本紹介番組を制作する様子に
密着!取材から見える「ニッポン」を再発見する好評シリーズ。
今回は、メキシコ合衆国。
日本から飛行機で約13時間、メキシコ合衆国のテレビ局クルーが
初来日。取材班が独自の目線で日本紹介番組を制作。自国の文化と
比較しながら、日本の食文化や交通事情、教育など…意欲的に
取材する様子に完全密着!彼らが見たニッポンとは?その放送を観た
メキシコの視聴者は何を思う?
(Gガイドテレビ王国)
--------------------------------------------------------
78 () 21:00 21:54(BS-TBS)
地球絶景紀行 絶対に行きたい!奇跡の絶景 アメリカ大陸SP 第一部
78 () 22:00 22:54(BS-TBS)
同 第ニ部
今回は、死ぬまでに絶対に行きたいと願う、アメリカ大陸の「絶景」
BEST4
を巡ります。(1)ウユニ塩湖(2)グランドキャニオン(3)オーロラ
(4)
マチュピチュ
今回は、死ぬまでに絶対に行きたいと願う、南北アメリカ大陸の
「絶景」BEST4を巡る2時間SP。(1)南米・ボリビアの「ウユニ塩湖」
(2)
アメリカの原風景「グランドキャニオン」(3)カナダの「オーロラ」
(4)
ペルーの空中都市「マチュピチュ」。感動の景色に心が震えました。
特に、新月に出逢えたウユニ塩湖の空いっぱいに広がる満天の星空は、
神秘と幻想の世界でした。
2016年)
(Gガイドテレビ王国)
【第二部は下の番組と放送時間が重なります】
--------------------------------------------------------< br>
78 () 22:00 22:54(BS朝日)
人生を変える7日旅 「松島花×モアイの島・イースター島」
モデル・女優の松島花がイースター島と楽園タヒチで、極上コテージに
泊まり、モアイ像の謎に迫る。楽園の奥に潜む知られざるポリネシアの
素顔とは…2週連続SPでお届け!
(Gガイドテレビ王国)
【新作】
【上の番組(第二部)と放送時間が重なります】
--------------------------------------------------------
☆☆79 () 午前 3:20 3:30(NHK BSプレミアム)
サンゴの海をゆく「知られざる動物 サンゴ~カリブ海 ベリーズ~」
中央アメリカ、カリブ海に面するベリーズには大西洋最大のサンゴ礁が
広がる。知られざる動物サンゴの不思議な生態とサンゴ礁の浅瀬に
出来た神秘の穴ブルーホールを紹介。
(Gガイドテレビ王国)
【スペイン語圏ではありませんが、カリブつながりで入れておきます】
--------------------------------------------------------
☆☆79 () 6:00 6:30(NHK BSプレミアム)
驚き!地球!グレートネイチャー
 「マヤ 聖なる水の惑星~メキシコ・ユカタン半島」
メキシコ・ユカタン半島には、3500を超す泉・セノーテがある。
地下で血管のようにつながり、繊細なガラス細工のような鍾乳石で
満たされたセノーテは、マヤの人々にとっては雨神・チャクが宿る
聖なる泉でもあった。その一つ“オルトゥン・セノーテ”では年に
2
回、天井の小さな穴から太陽光が垂直に差し込み、60メートル下の
泉底をエメラルドグリーンに照らし出す。ユカタン半島に伝わる
マヤの神秘の光景を目撃する。
(Gガイドテレビ王国)
【再放送】
--------------------------------------------------------
710 () 午前 1:20 2:10(NHK総合)
世界で一番美しい瞬間(とき)
 「馬祭り 煌(きらめ)きのとき スペイン・ヘレス」
世界に名だたる馬の街!ヘレス。スペイン純血馬アンダルースの
産地。王立スペイン馬術学校では一流の騎手が技を磨く。年に1度の
馬祭り!自慢の馬や豪華な馬車の練り歩き。超一流の馬場馬術から
豪快なカウボーイ馬術、そして5頭立ての馬車の競技までさまざまな
大会が。ヘレスのもう一つの顔は、情熱の酒シェリーの産地。さらに
この街はフラメンコの発祥の地とも言われる。馬とシェリーと
フラメンコ、陽気で楽しい馬祭りへの旅。
(Gガイドテレビ王国)

--------------------------------------------------------
710 () 13:00 14:00BS12 トゥエルビ)
BS12
ワールド ネイチャー編 イースター島:祖先の謎
今日に至るまで、イースター島の有力者たちは、彼らの祖先は“ヒバ"
呼ばれる大陸から来たと主張している。この大陸は、大災害で海に
沈んだと信じられているのだ。今、新しい科学的証拠によって、人里
離れたポリネシアが古代に栄えた文明の中心地であったという可能性が
浮上した。
(Gガイドテレビ王国)

AIYES通信第78号(20160701)が発行されました。

2016年7月1日

AIYES通信第78号(20160701)が発行されました。

 ⇒AIYES通信第78号(20160701)

         ここをクリックして下さい。

2018年7月16日
第2回サルスエラ講座