スペイン語講座・スペインとの文化・AIYES通信 | 横浜スペイン協会|

サンティアゴ 銀の道 ①

2018年4月14日

4月13日にグラナダを出発してコルドバ、サラマンカ、サモラ、アストルガ、モリナセカ、ポンフェラーダおよびサンティアゴを経由してフィニステーレに至る1300kmを約二ヶ月かけて歩きます。全行程を通して歩くのは私一人ですが、2〜6名の日本人と1〜3名のスペイン人が部分的に参加してくれます。今年は日本とスペインが外交を樹立して150周年に当たるため途中で桜の記念植樹も予定しています。
先程リュックを計量したら12kgありました。昨年10月より毎週末近くの山をハイキングして体調を整えてきましたが、無理をしない程度に頑張ります。

4月12日、グラナダには昨日到着しました。昼間は町の散策、夜は昨年知り合った地元のスペイン人たち5人、最初の巡礼以来の友人ルイスそして日本から同行の二人が狭いバルに集合してワインとタパスを楽しみました。その後、サクラモンテ地区にある洞窟のタブラオでフラメンコを鑑賞しました。明日からいよいよ巡礼を始めます。

2018年7月16日
第2回サルスエラ講座